サロンからのお知らせ・ブログ

 

『冬の冷え性や体調不良に悩まされていませんか?』

 

 

リルラでは、毎年2月と3月にお疲れ・肩こりなど体調不良の方のご来店が多くなります。

 

 

2~3月は季節の変わり目で

・日によって冬の寒さだったり春の暖かさだったり大きな気温の変化がある

・朝と夜の気温差が激しい

 

 

それらによって起こる【寒暖差疲労】が原因の1つではないかと思われます。

 

 

・肩こり

・体が疲れやすい

・顔のほてり

・食欲不振

 

【寒暖差疲労】によって、このような不調が出やすくなります。

 

 

 

思い当たるという方は

寒暖差疲労を溜めない方法として日常生活の中に少しこちらを取り入れてみてください。

 

 

【毎日、湯船に入る】

*38~40℃のお湯に10分位つかる

*その時、炭酸ガス入りの入浴剤を入れるのがオススメです。

すばやく体が温まり、湯上がり後も温かさが持続します。

 

 

【日常的な動作に軽く負荷をかける】

*階段を使う

*座る時は膝を閉じるようにする

*つま先立ちで歩く

*洗濯物を干す時、洗濯物を取る時にスクワットする

 

 

 

 

それでも、体調がイマイチだな…という方は

大変になってしまう前にリルラにいらしてください。

 

毎日を健康に過ごすことが出来るように一生懸命サポートさせていただきます。

 

 

 

そのお疲れ、肩こりは寒暖差疲労かも…